Google+ Followers

2018年1月31日水曜日

2018年1月30日火曜日

今日もスモール。
ここのところ、デスクワークが止めどない。
展示会に出かける予定を変更。

夕方から出かけて横浜。
フルマークス。
新年のご挨拶がやっとできた。

そのあと歩いてゼビオスポーツみなとみらい店に立ち寄る。
あまり商品に動きがないようだ。
東京マラソン前に一発試飲会やるか。

今泉パイセンと新年会。
先輩、何回やるんすか?










2018年1月29日月曜日

薄っすらウネリがある。
しかし、寒すぎてテンションあがらず。

ミキと出かける。
保土ヶ谷に反則金の用紙を再発行してもらいに行く。
買い物したりとお休みモード。

夕方はワミと藤沢の歯医者さんへ。
ワミの歯並びはなかなかよくならない。
ガマンが続く。

そんなワミが鎌倉パスタを食べたいという。
ミキと約束した今年の節約。
ワミに頼まれるとノーと言えない。
自分の分は我慢して、俺はコーヒーでワミを見つめる。





2018年1月28日日曜日


今年最初のヘビーな二日酔い。
それでも早起きして東京に向かう。

エキスポ2日目。
体調は優れなかったが、お客さんはたくさん来てたし、なんかよく説明もできたし、時間がたつのは早かった。

帰りは巨匠と高橋くんとビール片手に帰宅。
おつかれさんでした!






2018年1月27日土曜日


早朝、山ちゃんが迎えに来てくれて東京に向かう。
オッシュマンズ二子玉川店のランニングイベント。
前回のノルディックのイベントは女性限定だったが、今回はたまたま参加者が女性のみ。

多摩川の河川敷から等々力渓谷へ。若い頃はこの近くにたくさん友達がいてよく遊んだが、等々力渓谷には初めて来た。
タウン&カントリー。
素敵です。

終了後、すぐに御徒町に向かう。
アートスポーツ本店でエキスポ。
東京マラソンに向けての試飲会。
勝田マラソン、新宿シティマラソンなどのお客さんも多かった。

打ち上げは関屋さんも加わって新年会も兼ねて盛り上がる。
早いピッチでできあがった俺は、もう帰りたかったが、みんなはカラオケモード。
何度も脱出しようとするが、引き止められる。
その結果、ダウンにザック背負って歌うというなかなかないスタイルで熱唱した。












2018年1月26日金曜日

2018年1月26日金曜日

西へお出かけ。
マキシムのヤコさんと相馬さんに新年のご挨拶。
長年お世話になってます。

ホソイサーフ。
先日の自転車をやっと返しに行けた。
この自転車がなかったら大変なことになっていた。

戻ってからの東京。
アートスポーツ本店。
試飲会が終了後、明日からのエキスポの準備を手伝う。












2018年1月25日木曜日


週末も仕事なので、今日はゆっくりしようかなと。
期待の波はスモール。
それ以上に信じられないくらい寒い。
大島に雪。
富士山も五合目をはるかに超えて積雪がある。

SUPで何本か乗った。
夜はまたミキが飲み会。
大崎女子会だって。
ピコロバーソで。
3人でお留守番。
ピコロバーソに行けない俺は、腹いせに得意のペペロンチーノを二人に振る舞った。






2018年1月24日水曜日


昨夜午前1寺30分帰宅も、今朝は7時30分の湘南新宿ライン。
と思いきや、電車のダイヤは今日も乱れていて、残念ながら東京周りのルート。

風邪で昨日お休みの齋藤先輩も本日は出勤。
今日もたくさんの来場者。
Nine to six. 
がんばりました。

シュージとトオルさんも来てくれて、終了後に渋谷のホテルトランクで打ち上げ。
このホテルの利用方法がわかりました。

今日はちゃんと帰れたよ。







2018年1月23日火曜日


結構積もったが、朝の気温が思ったより高く、雪も力ない感じだ。
波は期待に反してなかったので、気兼ねなく展示会に出かけることができる。
近所の坂道は登れなかったクルマが何台も置き去りになっていた。
中でもスキーを積んだクルマが置き去りなのは驚いた。

ほとんどの高速道路が通行止のためクルマで行くのを諦め、電車で荷物担いで会場へ向かう。
池袋。サンシャインビル。

思ったより来場者は多く、雪の影響はほとんど感じられなかった。
春に発売予定の新しい「走れエキス」。
京都の老舗醸造会社「富士酢」の紅芋酢を主原料にした天然アミノ酸エキス。
思いのほか好感度高かったように思う。

ショーの最後にミッチーが来てくれた。
ミッチーのモデルの仕事で、アウトドア進出の手伝いをする。
そのためにスノー、トレイルランニングもやってもらうことにした。
最後にみんなで打ち上げ。

早めに切り上げたつもりも、東海道線の餌食。(勝手に寝過ごしただけだが)
当然上りの電車なし。
不幸中の幸いは、茅ヶ崎で目覚めたこと。
再びホソイサーフの細井先輩にメッセージして、お店のレンタサイクルを拝借。
タクシー7000円、歩くと3時間以上かかる道のりを自転車で1時間、ノンストップ。
Can't stop riding me!