Google+ Followers

2016年10月30日日曜日

2016年10月29日土曜日


朝、自分を開くとナオが載っていた!
サーファーなんて大麻で捕まったとか、ロクなニュースなかったけど、ナオは立派なプロサーファーとして、取り上げてもらってる。
よかったな、がんばったな!


朝からみんなお出かけ。
波もないし、仕事するか!


倉庫整理、模様替え、洗濯。
それ仕事?


自宅兼事務所、そんなもんです。


夜、タイラは友達の家に泊まりに行ったので、久しぶりに自由人処へ。
席もメニューもスタッフも増えて、ソウ君、がんばってるなあ!



2016年10月28日金曜日



朝一の電車で帰る。


デスクワーク。


夜、ミキはフットサル。タイラはめずらしく行かないと言う。
子供達とお留守番。
もう鍋の季節だ。






2016年10月29日土曜日

カビと保存料



山よりだんごは保存料を使わない。
だから、開封後は早めに食べないとカビが生えてしまう。
正月に飾る鏡餅も、放っておくと青カビが生えるよね。

カビってやだよね。

でもカビが生えないようにできる「魔法の薬」もあるんだ。

「ソルビン酸」または「ソルビン酸K(カリウム)」


日本で最も多く食品に使われる保存料 だ。
この添加物を使用することで商品の細菌やカビの増殖を抑えて腐敗を防ぐことができる。

カビが生えないなんて素晴らしい!って思いがちだけど、この添加物を使用することで考えられるリスクがある。

発ガン、免疫障害、成長不順、腎臓肥大 など。 
ソルビン酸は治療法が解明されていない免疫障害である「膠原病」の一因とも言われている。  亜硝酸ナトリウムという添加物と一緒にとると発ガン性のリスクが高まる疑いもある。  

ここが添加物の落とし穴。
その単体の添加物での臨床試験などを行っていても、添加物を複合的に取った時の臨床など行っていないケースがほとんどだ。
こんなにたくさんある添加物の複合検査なんて、不可能だもんね。

そして、どんな食品に使われているかというと、乳製品クリーム類 、コンビニ弁当各種 、ソーセージ、ハム、チーズ、かまぼこ、ちくわ、はんぺん、イカの燻製、キャビア、さきいか、漬け物、佃煮、あんこ類、煮豆 、清涼飲料水、ワイン、ジャム、シロップ  など、多岐にわたる。

カビが生えることはもちろん嫌だけど、しかしキレイに見える添加物入りの食品には、目に見えないリスクがあることは理解しなければならない。
むしろちょっとカビが生えてるくらいの方が、マシなのかもしれない。

だからこれからはその商品を買う前に、ちょっとだけひっくり返して原材料名表示を見て欲しい。
あなたと、あなたの大切な人のために。

2016年10月28日金曜日

2016年10月27日木曜日


午前3時に起きて富士山!


今日は吉田口から。


10月下旬ながら、絶好のコンディション。


一昨日まで中止を決めていたが、初冠雪も大雪でなかったことと、昨日今日の天候がかなり安定していること、さらに例年になく暖かいことが決行の決め手となった。


登るスピードが圧倒的に違うので、俺は先に行ってはコーヒーたてたりして時間潰した。


そうしてるうちに合流。


前日に初冠雪した富士山。


途中知り合いになったアリスが一緒に写真を撮ろうと言われ、すぐ俺にメールしてくれた。
オーストリアでドクターをしてるそうだ。


途中、アイゼンが必要な箇所もあったが、強引に登山靴で行く。


山頂付近は氷点下で、ハイドレーションも凍ってしまい、途中水分補給できなかった。


装備は万全だったので、寒い思いをすることなく無事に山頂へ。


昼食とご褒美。


ただ、義父はかなり時間がかかり、日はどんどん傾いていく。


なんとか合流。


それでもライトはあったし、暗くなる前に七合目までたどり着けばなんとかなると思った。


それが甘かった。
まず、義父はヘッドライトの電池を交換しておらず、途中で切れる。
それでも俺のバックアップのハンドライトがあったので、ヘッドライトを貸して進む。
義父の脚はマックスだったのでブル道にしようと言われ、それに沿って進むが、二回も道に迷い、2時間もロスした。
まあ、ビバーク用のツェルトも用意してるくらい準備万全だったので焦ることはなかったが、本当にここまでやるかと残念に思った。


しかももっとヤバかったのは、ようやく9時頃にクルマに戻ると貼り紙があり、7時に富士スバルラインのゲートは閉鎖され、明日の午前3時まで開かないという。
ひっくり返りそうになった。
ミキにそのことを電話で伝えると、即座に管理事務所に連絡して、当直している担当者につながり、事なきを得た。


最寄りの駅まで送ってもらって電車で帰る予定だったが、当然電車はなく、富士山駅前のホテルに泊まった。
このホテルもミキが見つけてくれた。
彼女には頭が上がりません。
これが親子で、プラマイゼロ!
It's been a long day. 

2016年10月26日水曜日


なかなかの二日酔い。
少し波があったので、酔い覚ましにSUPで乗った。


溜まった仕事をこなしに葉山へ。


そう、冬の野菜の仕込みをまだしてなかった。汗


ジャガイモは順調。


そして大好きな大根。マルチ。


そして虫除け。
無農薬だからね。


隣の畑にいた中島さんからブロッコリーの苗をいただき、早速植えた。


本日の収穫。
ししとうは息が長いなあ。


明日の富士山登頂の準備を済ませ、出発。


ミキが時間短縮のために弁当を作ってくれた。
さすがにグリーン車で。


ミキの実家。
明日のガイドはミキの親父。
年間四回以上、富士山登頂を続ける義父。
なぜか俺と行くと道に迷い、二回中二回迷っている。
今回は大丈夫か?

2016年10月26日水曜日

2016年10月25日火曜日


トオルさんが新しく、また画期的なシナリオを書きあげてくれた。
この素晴らしいシナリオを描く準備を早速始めよう。

WSLではジョンジョンがワールドタイトルを獲得した。
おめでとう!


ミキに駅まで送ってもらう。
タイラは漫画偉人伝にいま夢中。


今宵は国内チームと打ち合わせ。


部長、エンジン全開。


なぜか逗子までついてきて、締めのいなせ寿司を一緒に。
感動して泣いてるのか?



2016年10月24日月曜日



本日、朝からパタゴニアの宮川君と商談。
営業まわらないとアカンということをわからされました。
準備して回ります!


OMMから大会要項送られてきた。
いよいよ来月。


天気はいいけど、波はナス。









2016年10月24日月曜日

2016年10月23日日曜日


夜明け前に起きて海をチェック。
今日のイベントは早いので、もし波があればドタキャンするしかない状況だったが、休むほどの波ではなかった。


伊豆に向かおう。


車窓から見える富士。


伊豆と言っても海ではない。


カモシカスポーツ横浜店のトレイルランニング講習。


講師はZENアスリートの西城さん。


スタッフ、メーカー合わせて15名ほどのツアー。


伊豆は海も素晴らしいが、山も素敵だ。
富士もうっすら見える。


西伊豆の土肥の港も。


少し肌寒いが、走るにはちょうどいい。


天気は一日中よかった。


カモヨコ恒例、モバイル式エイドステーション。


終了する頃には、もう真っ暗。
30キロ7時間ほどの楽しいツアーだった。


人生でいまがいちばん脚を使っていると思う。