Google+ Followers

2016年6月30日木曜日

2016年6月29日水曜日


本日、ZENの商品の入荷があった。
最近物量も増えて、逗子の倉庫は満タン。
資材の在庫を埼玉倉庫に移動する。
逗子の2階から1階に移動する作業、車に移動する作業、埼玉の1階から3階に移動する作業を1人でやった。
断食3日目だけど、結構動けた。
3日目は余り空腹感はない。
食事が入って来ないカラダが、細胞に危機状態を知らせる。
野性的な感覚が目覚める感じ。


入間基地のすぐ近くにある専務の実家が倉庫。
圏央道のお陰で1時間半ほどで逗子からたどり着く。
助かる。


帰りに以前専務と住んでいた辻堂太平台のアパートは更地にされ、いまはマンション建設が進んでいる。
寂しい。


明るい内に帰って来れた。


U-23日本代表の応援。
本日断食最終日。
明日からは回復食。




2016年6月28日火曜日


週末は参院選。
日曜日に行けそうもないので、市役所へ期日前投票に専務と行く。
今回面白い政党がある。
「支持政党なし党」
こんな政党もあっていいと思う。
や、政党と言うよりもシステムだな。



海は見事なフラット。


断食二日目。
二日目が一番辛い。
お茶で凌ぐ。


赤坂。
昔から付き合いのあるデザイン会社にWEBの相談に行く。
前回もそうだったが、結局物別れに終わる。
ホームページの変更だけ、未だに進まない。


国内通商の山ちゃんと待ち合わせて、オシュマンズ本社で打ち合わせ。



その後一緒にオシュマンズ二子玉川店に行く。
この春からノムさんが店長になっていた。
昔遊んだ仲間が、みんな偉いさんになっていく。
よろしくお願いします。


山ちゃんの運転で戸塚まで送ってもらう。
いつもなら助手席でビール飲んで送ってもらうが、断食中。
我慢する。

2016年6月28日火曜日

2016年6月27日月曜日


昨日までの波はないよ。
さあ、今日から断食。
三日間の断食に二日間の回復食、計五日。


今回はカラダの本来のパワーを引き出すために始める。
満腹感の毎日でなく、空腹を続けることで細胞が活性化する。


今日の収穫。


葉山邸の清掃業務へ。


帰ってデスクワーク終わらせて、走ることにした。
断食中は体力なくなるので、初日にやっとこう。


5時過ぎても、まだ明るい。


酒も飲まないので、夜も活発。
塩梅水の映像、画像の整理。
早く宣伝しないと!


2016年6月27日月曜日

2016年6月26日日曜日


朝、風は弱い。
戸田くんは4時に起きて入ったらしい。
俺は8時から軽く戸田くんと入った。


その後、タイラのサッカーの応援。


専務も試合。


ワミはリサに預かってもらったので、俺はまた海に戻って2ラウンド。
ハダカで入って気持ちよかった。


夕方に専務が海に入るというので、3ラウンド目。

夜はサッカーの打ち上げ。
この後は、もちろん撃沈。







2016年6月25日土曜日


雨にオンショア。


あまりに波のない日が続いたので、オンショアでも迷いなくゲットアウト。
Photo by Lisa uchida


リサが撮ってくれた。
Photo by Lisa uchida


午後は畑。
戸田くんに手伝ってもらう。


緑の収穫。


撮影もした。


1年目のわりには結構いい線いってる気がする。


今日も戸田くんは泊まった。





2016年6月24日金曜日



朝起きると戸田くんが現れた。
波があるという。
見に行くと薄っすらウネリ。


軽くSUP。


お昼に新島からZENでサポートしているアッコちゃんと旦那のラッキーさんが遊びにきた。


その後、戸田くんが根岸にいるというので行くとみんな集まってた。



そのままウチになだれ込む。
俺は撃沈。




2016年6月23日木曜日


朝の雨も午後には上がった。


東京、上野。


アートスポーツアネックス。


アートスポーツ本店。


試飲試食会。
今日は伊藤さんが急用あり、俺一人で。


今日から新商品 塩梅水が発売開始。


終了間際に関屋さんが現れ、軽く立ち飲み屋に。


軽いのに、寝過ごした。






2016年6月23日木曜日

2016年6月22日水曜日


始発で東京に向かう。


よしみの休みにあわせて、仕事ではなく、茨城にサーフィンしに行く。
あ、サーフィンするのも仕事だったか?


雨も降らず、風の影響も少なく、いいコンディション。


本田とよしみの友達のシンガも合流。


TOMOデザインのフューチャーシェイプを拝借。
手ぶらサーフィンなのだ。


2ラウンド目はオフショアに変わり、完璧だった。
久しぶりに波に乗れて、嬉しいかった。


よしみのフル運転で俺はとなりでビア。
なんかサーセン。
また行こか!