Google+ Followers

2015年1月31日土曜日

2015年1月30日金曜日



雪の予報も、朝から雨。


八幡様に初詣。
毎年この時期に行く。


いつもは家族で行くが、今日は専務とふたり。


家内安全、商売繁盛の祈祷をしていただいた。


東京へ。
寒い。


アートスポーツ渋谷店。

試飲会。


2015年1月30日金曜日

2015年1月29日木曜日



晴れ。
まるで湖のよう。


空気は冷たいが、日差しが心地よい。


斎藤さん家に、昨日預けた荷物を取りに行く。


来週も展示会なので、今回の教訓を活かした資料を作成。


夕方には大船へ。

不定期な大船会。
飲みたくなったら、集まる。

先輩、だれかに似てると思ったら、イッコーさんだぁ。

今日はいつも以上に眠い。

なのに二次会までやるの?

二次会のカラオケでは、一曲も歌わず、一曲も聴くこともなく、終わってしまった。







    2015年1月29日木曜日

    2015年1月28日水曜日


    専務、今日もダウン。
    39度の熱。
    たぶんインフルだな。
    ウチではインフルも風邪も区別しない。
    どちらも寝てれば治る。
    強弱の問題。
    隔離もしない。
    移る方が悪い。
    免疫力が低下するような事をしたのが悪いのだ。


    池袋。


    相変わらず、盛り上がってる。


    トオルさんに食品メーカーで原料を見せる会社はあまりないと言われ、今日のディスプレイはこれで。


    サイクルコーヒー。


    いい仲間。


    斎藤さんの車で、荷物を持っていってもらい、俺は電車で一足先に失礼します。


    逗子に戻って。
    新潟のトレイルランナー松永君が今回の展示会ウィークで上京。彼からの依頼で、逗子の市議会議員の高野君を紹介して、逗子葉山のトレイルについてご相談。
    つくしで。





    2015年1月27日火曜日



    専務ダウン。珍しい。
    子供達は自分で朝飯準備。


    俺も見習って。


    池袋。


    TOS展示会初日。


    まとまったんじゃないでしょうか?


    とにかく、この展示会は活気があり、スタッフも熱い。
    カリフォルニアのアウトドアショップへ行った時、スゴく熱く熱心に、また的確なセールスをされたのを思いだした。


    終了間際に良君が来てくれた。
    ルネサンスでランニングコーチをする良君は、この後ルネサンスの店舗展開の話しを繋いでくれた。
    マジ感謝。
    昔のサーフィンの先輩。


    終了後は、斎藤先輩とライタ君と移動式居酒屋で一杯。
    俺は三杯。







    2015年1月27日火曜日

    2015年1月26日月曜日


    波、ありません。
    専務、熱でダウン。
    どーした?


    展示会前日に、よーやく新商品のダミー出来上がる。

    天然素材。

    夕方から搬入。


    また戻る。


    終わらない。


    2015年1月25日日曜日


    日曜日の朝。
    タイラと専務はサッカー。
    ワミと俺は仕事。
    ここから二週間は展示会が続く。
    準備が…。


    夕方、飯島公園にみんなが集まっているというので参加。


    専務、サッカーにハマってる。


    近所の奥様たちも酒持参で参戦。
    どっちがメイン?




    2015年1月25日日曜日

    2015年1月24日土曜日


    朝早く出発。


    にも関わらず、関越乗ったとたん渋滞。


    今日の相棒。
    専務とワミは、みんなで西武遊園地へ。


    今日も川場。
    バツグンさんにZENの納品も兼ねて。


    奥谷先輩も今日の仕事場は川場。
    細井さん、金丸さんも滑りに来ていて、日体大大集合!


    先週と違って、今日は快晴。


    タイラも満足⁈


    オヤジに付き合うタイラ。
    楽しんでるかは不明。


    午後は奥谷コーチにみっちり指導いただく。
    タイラはバックハンド側のターンしかできず、反対のターンもスイッチして降りてくる。
    俺はほとんど教えないから、それでもかなりのスピードで降りてこれるようになったので、俺は放置しちゃった。
    今日のフロントターンの練習はかなりキツかったと思う。


    明るいうちに帰路へ。


    クルマに乗ったとたん爆睡。


    3時間ちょっとで帰宅。
    専務とワミがまだ帰ってこないので、ふたりでメシを駅前に食いに行くことにした。
    バスで出かけるが、ナゼかバス停にこの大事なメダルブックを忘れてしまう。
    歩いて戻ると、まだそこにあった。
    まだまだ、ガキである。

    お疲れさん!