Google+ Followers

2013年7月31日水曜日

生見の重鎮

7月30日火曜日
わー、波は全然ダメやぁ。




みんなで結構うだうだモード。
ボードも今回借り物。みんなボードは薄い。その中でも一番浮力のありそうなヤツを選ぶが、おれのボードの半分ほどだ。




ヒザモモくらいしかなかったが、みんなで入ると楽しかった。
まずは朝飯。




義昭さんが連絡取って公平さんにあいに「ひこうせん」に。
今回のトリップで会いに行きたかった先輩の一人だ。




ライオンさんもほんとうにみんなから親しまれてるのが、それぞれの対応で感じる。
朝からビールが進む。




公平さんもとにかく変わらない。




そしてその後海部もチェックするが、今回波は期待できそうもない。




内妻もこんな感じ。




生見に戻って見ると、今回会いに行く予定の青山さんがSUPしてた。
波もないし、板も薄かったから青山さんにSUP借りて二人で一緒に海も入れたので最高だった。




そして夜はここへ。




やはり会いたかった人の一人、植田さん。
こうして酒を飲むのは初めてだったが、思っていた想像とは全然違う人柄で、やっぱり会って話ししないとわからない。
それにしても義昭さん、その日本刀は勘弁して下さい。
今回この義昭さんとライオンさんのお蔭で四国で会いたかった人に一日で一気に会う事ができた。
梅ちゃんと二人で来てたらこうは行かなかっただろう。
梅ちゃんのセッティングにも感謝。




それにしても稲ちゃんのホモっぷりが、俺には一番堪えたわぁ。




-- iPhoneから送信

2013年7月30日火曜日

千葉から四国

7月29日月曜日
フルマークスがワンデーサーフトリップをやるというので、千葉に行くと天野がドタキャンしたらみんなバラバラになり、結局普通のプライベートサーフになった。





ジェイズ岡田先輩とこに行くと、朝から真面目に性についてかたっていた。





地形が悪く大原で少しやってから、東京へ向かう。





何度か忘れ物しながら専務に送ってもらい、出張で東京に来てるオンヨネの梅ちゃんに合流。





京都までガッツリビール飲んで、梅ちゃんの自宅に。





三重から福田義昭さんとライオンさん、モリヤマスポーツのよっちゃん、オンヨネ稲田くんと落ち合い四国生見へ。





マジ眠いわ。
波はないみたいだし、どんな旅になるんやろか…。


-- iPhoneから送信

2013年7月29日月曜日

小坪亀ヶ岡祭り

7月25日日曜日
日曜日でイベントもなしだが、明日は千葉だし、晩から関西出張なんで午前中は準備する事にした。





夕方からは町内会のお祭り。





この日はフランクフルト担当。
フランクフルトはもう10年近く食べてないが、ここでも食べなかった。





汗だくで焼いてる後ろで、乾杯かーい!
結局4時から販売して、5時を迎える前に300本完売。





その後はガッツリビールをいただき、早番さながら一旦家にかえったら寝てしまい、夜の打ち上げには参加できず。
専務はガッツリ日本酒かっくらい、遅くに帰ってきた。
お疲れさん。


-- iPhoneから送信

2013年7月28日日曜日

2013 Sail racing Feelin' Ocean

7月27日土曜日
葉山一色海岸にてフルマークスが主催するセールレーシングのビーチイベントに参加。





大助ねーさんもチャチャを連れて参加。





SUPなど乗り放題だか、やっぱこのヨットに乗って見たかったんだよなぁ。





しかしながら、ものすごい人気で一度も乗れなかった。
嵐洋やワカさんとSUPレーシング。
ちょっと嵐洋を海でいじり過ぎたので、次の冬の山では仕返しされそう。




-- iPhoneから送信

2013年7月27日土曜日

体調


7月26日金曜日
昨日から娘が発熱。40度ほど出ている。
ウチは熱だけで歯医者には行かない。
実際娘の発熱も久しぶりだ。
食わない、水飲む、寝る。
ただこれだけ。
生まれてからこれしかしたことが無い。
娘を見守りながら仕事。



ここのところ外食が多い。
今日はリアル食養で。
玄米は冷凍してあったもの。
これも解凍にレンジは使わない。10分蒸す。たいしてレンジと時間は変わらない。
せっかくの栄養成分がすばらしい玄米もレンジのマイクロウェイブで台無しになっては意味が無い。
きみなご、豆腐、もやしのみそ汁、瓜の漬け物。
100%ナチュラル。
あ、玄米は70回の咀嚼で。



近くにあるCBに納品。
zenアスリートの小林ユウマが遠征に行くので支給。
ウィンドサーフィンではCBが一番zenを理解してくれている。



佐藤さんと打ち合わせ。
佐藤さんはサーフィンの藤沢支部からの先輩。
その後仕事でも専門学校の講師を2人でやった。
ながーい付き合い。
佐藤さんはフィットネスインストラクターの顔も持ち、zenを佐藤さんのネットワークで広めてくれる。
本当は1年前に話しが始まったが、その時すぐ親父が亡くなりそのまま保留にしたまま進めてなかった。
佐藤さん、すんません。

-- iPhoneから送信

2013年7月26日金曜日

富士登山競争 受付


7月26日木曜日
ひえー、全然寝る時間なかったー。
波ない。
マジねむ。




本日は富士登山競争の受付場所でのアートスポーツさんの販売応援。
受付開始までけっこうかつかつ。
かなりみんなバタバタ。




朝は雨も心配されたが、むしろ太陽ヤバい感じになって来た。




松井さん、近藤さんのツートップに斉藤、アクタのチョイ悪軍団。
本日はクラシックメンバー。
いじられましたわ。



前回、北丹沢トレイルの受付でも会い、そのまま優勝した近藤くん。
ブースに寄ってくれた。
今回も調子悪いと入ってるけど、優勝か?





みんなはそのままお泊まりで明日もしっかりサポート。
俺は明日はアポあり帰宅。
パワースポーツのT社長がまさかのトラックのカギ紛失。
片付けができずにカギ探しで大幅に終了時間が遅くなる。
ほんまに眠いんや。
へとへと。

-- iPhoneから送信

bonzaipaint

7月25日木曜日
今月はほんとうに波がない。
しかもここに来て天気は戻り梅雨。




本日はデザインの打ち合わせ。
大詰め。
立沢トオルさんとの打ち合わせは、デザインを越えて精神と思想を含んだ内容にただただ感心する。




打ち合わせの後は、いつもの駅前のじつひろにトオルさんと飲み。
ここでもたくさん教わった。
われわれは世の中に志を持って、伝えて行かなければならないものがあるのだ。




うーん、眠いわ。
明日また早いんだなあ。




家に帰ってNHKをつけるとマーが映っていた。
先日見逃した番組、アスリートの魂「再起へ サーフィン 大野修聖」がやっていた。
サーファーがこうしてNHKの番組にアスリートとして紹介される。すごいことだよね。
最後まで見たけど、やっぱり本質を伝えることは難しいなとも思った。
何かちょっと違う感じでサーファーって伝わるんじゃないかと。
やっべえー、もうこんな時間かあ。



-- iPhoneから送信

2013年7月24日水曜日

家系

7月23日火曜日
高速で千葉に。
と言っても海ではない。
親戚の家に。




以前来たのはたしか高校生の頃。
もう30年も前になる。
父が昨年亡くなり、自分のご先祖様の事をもう少し詳しく知らなければならないと思った。





父には五人の兄弟姉妹がいたが、いまは父の姉二人となった。
次女の智恵子さんは京都、長女の八重子さんは千葉の市川。
けっして遠くはない市川に田村家の話しをたくさんしてもらった。
八重子おばさんは94歳。すっごく元気そうだった。






戻ってからデスクワーク。
花火大会が始まるまでの時間、以外や集中できた。





鎌倉の花火大会。
今年は逗子が見れなかったので、絶対見たかった。
千葉からの帰りは大雨だったが、飯島公園は少しぱらつく程度。
用心してテントを出してたから、たくさんの人に自分の居場所がばれた。





みんなで食事を持ち寄った。





キレイな花火やった。





花火大会終了後、そのまま飲み。
どちらかというと、こちらがメインな我々。
まずはキャサリン家が先日亡くなった朝ちゃんの葬儀のお礼で一言。
昨年のこの場所に朝ちゃんがいた。
腰掛けてた石があまりにも立派で「あたしが死んだらこの石を墓石にしてくれ!」なんて言ってたのを思い出した。
ここには新しくプールもできて朝ちゃんの石も無くなっていた。
夏のイベントがまたひとつ、終わったのだ。



-- iPhoneから送信