Google+ Followers

2012年8月31日金曜日

アートスポーツ日比谷 試飲会

8月30日木曜日
しっかり仕事モード。
切り替わったとたん病院から電話。なかなかうまくいかない。




なんとか予定通りに動けて、最初は鵠沼海岸。駅前のカフェ、初めて入った。
トレーナーの佐藤さんと久しぶりの打ち合わせ。
フットネスへの展開をお願いすることになり、急遽佐藤さんが出展するインタースタイルでご一緒させてもらう。




今日も電車で移動。
久しぶりの本社。




夕方からアート日比谷で試飲会。
ZENの上客、宮内さんが登場して還暦のお祝いに作ったTシャツを持って来てくれた。
お、ZENとショッツのロゴも入ってる!




今日から10月のハセツネまでは伊藤さんとガッツリ試飲会。
先輩、よろしくお願いします。




軽くいっぱい。
伊藤さん御用達の会員制バー「伯爵」。やっぱセレブ、違うわぁ。




-- iPhoneから送信

2012年8月30日木曜日

久しぶりの東京

8月29日水曜日
朝みた時は十分にサイズがあった海も入ってすぐにサイズダウン。
とうとうこの台風のウネリも終了となった。


そのタイミングで今日は品川で打ち合わせ。ナイスシフト!


品川のアンナミラーズ。アンナミラーズって久しぶりに入ったけど、まだあのユニフォームなんだね。えへっ。

なんと今回、トクさんの計らいでヤクルトスワローズの増渕投手を紹介され、zenをテストしてもらったところ、見事に気に入ってもらえた。
「投げ込みを続けた時のスーパードライブの後半の疲れのなさや、翌日の疲れが全く違うリロード。 こんな違いがあるとは思わなかった。」だそうだ。
写真は右が増渕投手で、左がトクさん。
写真はトクさんのブログから。トクさん、いつもありがとう!


打ち合わせが終わったら、とんぼ返り。
夕方からお世話になっているバートンジャパンの「アナログ」が主催のビーチパーティに。ヒロモリはいなかったが、長浜さん、むらまん、しぶちん、りゅう、てらい、しんどうなど大集合。ハッチャケた。


大事な試写会も、もちろん、夢の中。


-- iPhoneから送信

2012年8月29日水曜日

たぶん 一番 よかった

8月28日火曜日
西に進路をとった台風14、15号。この進路はデカいサイズは望めないが、波の継続性は高い。
人の混み具合も含めて、今日はベストだった。

そんな矢先に孫さんからニクソンとSABREが送られてきた。
いつもZENとのバーターだが、釣り合いの悪さに申し訳なさを感じる。




自分のアポなど仕事のシフトも水曜日からにしてあったが、これも完璧。明日からは仕事しよーね。


-- iPhoneから送信

2012年8月28日火曜日



8月27日月曜日
まだまだ波続くねえ。
きれいな一日の始まり。


タツオが日曜に遊びにきた。
サーフィンはまだまだだが、海に入るという。
朝から人でごった返していたので、あまりやる気はなかったのでタツオに付き合ってインサイドで教えてやろうと思った。
専務たちは小坪小学校のプールで交代待ち。


海に入ると人が空いてきていて、とてもいい感じだった。
当然タツオはほったらかし。
気づいたらタツオが何本か波に乗ってた。よしよし。


夕方はどうかと行くが、ちょっと風位気味。
明日もありそうだから、まっいっか。
トールちゃん、逆立ちはいいから波乗りしな。「キケン!」





-- iPhoneから送信

2012年8月25日土曜日

長野 乗鞍ヒルクライムレース

8月25日土曜日
ぜんぜん寝れんかった…。
なんでだ?
午前3時30におきて、長野へ。




アートスポーツのブースでお手伝い。松井さん、近藤さんと一緒に。



山頂付近の横に線が入っているのが道路。ここがゴールらしい。
ヒルクライムはやっぱいいかな…。



しかし、ロードバイクのレースは人気やね。
ここでのZENの認知度はまだまだ低いけど、説明すれば買ってもらえるほど、サプリメント自体まだまだ伸びしろは広い。




今回新たに契約した松丸浩己さん。ショッツジャパンの伊藤さん の紹介。トライアスロンのベテラン。ロードバイクも出場するのだ。
ZENを試してみたいということでサンプルを渡し、見事に体感。



受付の土曜日のみの出店。
午後7時に現地を出て11時30分に帰宅。メシ休憩のみでこの時間は美しい。絶対に眠くなると思ったが、まさかの完走。
明日の波のために、頑張れた。


-- iPhoneから送信

2012年8月24日金曜日

台風どおなの?

8月24日金曜日
今日も朝4時から目覚める。昨日も9時に寝たから当たり前。


昨日走ったせいか腰が痛い。足から腰の痛みが来てるのがわかる。
それにしてもまだ波が上がらない。

我慢できずに上げ込みを狙って昼過ぎから入る。
まあまあだが、セット間隔長い。
いつものようにリサちゃんが撮ってくれていた。いつもありがと!

海であったシゲがzenを買いにきてくれた。
そのついでに飲みになり、結構話したな。
オレには見えなかった小坪の裏話が聞けておもしろかった。
晩飯前に親父のところへ行かなきゃ。
あっという間に夜。

明日は長野へ。
みんな波楽しんでな!



-- iPhoneから送信

台風

まだまだやね。


-- iPhoneから送信

2012年8月23日木曜日

Molokai to Oahu Paddleboard Championships in Hawaii

今年で第16回となるMolokai to Oahu Paddleboard Championships in Hawaii。
zenニュートリションのチームアスリート、ジェイミー・ミッチェルはこの大会のプローンのソロで10回連続のチャンピオンに輝いている。
ジェイミーは今回この大会には出場しなかったが、オーストラリアのプロサーファー、ジョエル・パーキンソンが見事3位入賞した。ASP ワールドランキングが現在3位と高位置につけているパーキンソンは、今回ウェス・バーグと共にタッグを組み、初出場ながらの快挙を成し遂げた。


http://youtu.be/7m6IOjf_nqU


専務

8月22日水曜日
暑いねぇ。
エアコンなしのオフィスはマジこたえる。PCもうなってる。
もう一つこたえてるのは冷蔵庫。
この暑さのせいかぶっ壊れた。
10年以上使っただろうから寿命だろうが、中の食品たちを救わなければならない。



逗子には家電がないので横須賀まで買いに行く。八月は商品の入れ替えらしく、軒並み安くなってる。不幸中の幸い。
帰りに親父の病院に。
今日はなんもできなかった。



さらに今日は専務の誕生日。



大好物の寿司を喰らいに千とせ寿司。
嬉しそう。


-- iPhoneから送信

2012年8月22日水曜日

打ち合わせ

8月21日火曜日
今日は二件の打ち合わせ。
横浜でアミノアップの北舘さんと打ち合わせ。難題山積。




そこから田園調布で立沢さんと。
その難題と立ち向かうための打ち合わせ。




池袋で。
お世話になってる山ちゃんのお母さんのお通夜。
みんなそういう歳なんだな。




約束してた今泉先輩と大船へ。
なんと今夜は奥さんと23歳の娘さんと。
ご馳走になってしまった。
先輩、ありがとうございました!




娘さんにキスしようとしたら、怒られた。


-- iPhoneから送信

2012年8月21日火曜日

妻有の朝

8月20日月曜日
新潟の松之山温泉にみんなで宿泊。メローな朝を迎える。



凌雲閣はとても風情があり、おれにはもったいない場所だ。



昭和初期に建てられたままの形が残されている。



みんなで記念撮影。



コジマークスは、いただけない。



朝からトンボ帰りで、溜まった作業をおえなければならない。



完了後に海を見に。
素晴らしい山の景色を堪能したのち、海でもこの色。
お金には変えられないモノがある。



-- iPhoneから送信

2012年8月20日月曜日

ツールド妻有 当日

8月19日日曜日
朝5時起床。眠いわ。



今日は参戦するが、移動販売も行う。



モッちゃん達より先に出て来たが、スタート時には会えなかったのでどうしたかと思ったが、遅刻したようだ。
だが、あっさり追いつかれた。



妻有はとてもキレイな場所だ。



景色のお陰で坂道以外は疲れを感じない。



さらに人も熱い人達が多く、沿道でたくさんの人達が声をかけてくれる。
中でもこの人達はすごかった。


遠くから選手を止めているので何が起きたかと思ったが、みんなにスイカを振る舞うために止めていたのだ。
普通のレースではあり得ない。



そもそもツールド妻有はレースではなくサイクルイベントなのだ。

さらに地元のアートイベント「大地の芸術祭」の一貫でもある。
「大地の芸術祭」では、各アート作品を1箇所に集中的に展示するのではなく、200の集落をベースに作品を散在させ、現代の合理化、効率化の対極として、徹底的な非効率化を試みている。



里山の美しさ豊かさを際立たせ、そこに積層した人間の時間を浮きあがらせる作品を巡りながら、訪れた人々は、五感を開放し、生の素晴らしさを全身に蘇らせるだ。
その芸術に触れながらライドできる。
コースは80kmと120km。
おれは80km。



なんとか無事に完走。
来年も絶対来たい。



専務は文句ひとつ言わず待っていてくれる。
感謝だ。



立沢さんも合流して今夜は打ち上げや。



とは言え、みんな疲れもあり早めの撃沈。
お疲れさん!


-- iPhoneから送信